スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本にも大地震は必ず来る!

またまた大地震が起きたね。日本ではない。中国の四川省。あのあたりはインド方面からのプレートの圧力で海底が隆起してヒマラヤ山脈になっちゃったというほど地震の多いところ。日本はもっとすごいよ。太平洋プレートとかユーラシアとかいくつものプレートがぶつかって出来た土地だから危ないレベルが似てるよね。

建物も道路もぼろぼろに崩壊して数万人以上の犠牲者が出ている・・しかも救助が遅れてるからこうしてる間にもどんどん人が死んでる・・ホントに怖いわ。何が何でも日本の地震対策をしっかり立てて欲しいと祈る思い。
山崩れを起こした場所はともかく木立ちが無傷で立ってるのをみると不思議な複雑な気分になるよね。地面に本体と同じぐらいの根っこを這わせてるんだもの、そんな揺れなんてなんともないよね。やっぱり自然の作り出したものはすごい。人間の作ったものなんて脆いものよ。

動物だってそう。犬や猫はもちろん金魚やミミズにだって地震予知が出来るのよ。
断層がずれを起こす前に物凄い力がかかって岩盤から強力な電磁波が発生するらしい。それが人間には分からないけど動植物にはびりびり感じて変化を起こす。多分すごく不愉快な嫌な感じだと思う。中には発狂して死んじゃう小動物も居るし、犬が怯えて逃げようとしたり鳥が居なくなったりする。
私も以前にサンフランシスコで大地震に遭遇したとき、後から考えると不思議なことがいろいろあった。
それで動物を使って前兆現象をキャッチしようと思ってペットショップに鯰を買いに行ったこともある。もっとも2,3万円もして、中華料理ならフライにして食べるのに高い!と思ってあきらめた。

今回大地震が起こった中国はかつて、世界でたった一度だけ地震予知に成功した国だよ。
どうやったかというと、役人とか学校の先生とか一般のみんなが人間センサーの役目を果たしたの。うちの鯰が跳ねてるぞとか、馬が暴れたぞとか、動物の変化を役所に報告するコトにしてたの。
もちろん科学的な調査もあったんだろうけど地道でお金もかからないこの方法で予知は見事にお的中!
数万の人が事前に避難して助かったんだって。

日本は地震大国。絶対くるといわれてる地震予知は絶対成功させて欲しい。
でも・・委員会の偉い先生方はなぜ一般の人を巻き込んでの動物の異常行動を知るシステムを作らないのかしら。不思議でしょうがない。私だって協力するよ。

他にも私のブログに地震予知について書いたから読んでみて。どんな前兆現象があったか書き込んでるから。

プロフィール

早瀬久美

Author:早瀬久美
元祖青春ドラマ清純派マドンナ!「俺は男だ!」といえば森田健作氏が叫び続けた「吉川君!」。当時の面影もそのままに、あの頃の吉川操の知的で熱いウーマンパワーは健在。エレガントさにますます磨きをかけ、待望の復帰を遂げる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
最新記事
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。