スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年なのだ!2014年

皆々様、新年おめでとうございます

2020年の東京オリンピックが決定したり、アベノミクス効果か株価が持ち直したり、
リーマンショックや、そしてあの東日本大震災で甚大は被害をこうむって、長らく低迷を続けていた日本にも、久方ぶりに明るいニュースが・・
P8090044_convert_20110810104339_20110810105625.jpg
moblog_1b4210f7.gif
これがしっかり本物の景気回復につながるかどうか、今年は正念場、と成功を祈らずにはいられません。

とまあ、日本人としての熱い願いを胸にしつつも、私個人レベルでは、皆様との御縁を感謝して出雲大社で初詣です。
去年は伊勢神宮に参拝できたので、出雲大社も欠かせません写真 2 (2)

でも、島根ではありません。近場も近場、東京、六本木の、ビルの階段を上った先にある出雲大社分祀。こんな近場にあるのだから助かります!
携帯写真 1393
さて、10分ほどでお詣りを済ませて出てくると・・街はさほど普段と変わらない。
コンビニは通常営業だし、歩いてる人も普段着なのです。

寂しいような、物足りないような、、、

そう、昔は、私の幼少の頃は、元旦とは襟を正して迎えるものだった・・
母は和服、私たちは振袖(写真)、なんと父親などモーニングの正装で
kumi09.jpgimages (6)
一族郎党打ち揃って初詣に出向きました。


大晦日の熱気にもわくわくしたな~。
市場は遅くまで明かりが灯り、人がごった返し、怒声が飛び交い、小さな私は人ごみに呑まれないように、必死に母の服を握りしめていたものです。30.jpg

台所では祖母と母が大晦日のギリギリまでおせち料理作りに追われ、紅白を見ながらの年越しそば。
そして12時過ぎた途端、家族同士で「明けましておめでとうございます!」
どこからともなく除夜の鐘も響き始めて・・・
新しい年の空気を胸いっぱい吸い込んで。。心の中で今年の抱負をつぶやいて。。
と、必ず父がハンを押したように「初トイレ」と席を立ちます。続いて兄も姉も競って初トイレ。
おめでたさが急激に、しぼんでいきました。

ああ、懐かしい、、
とは言うものの、何日間も同じお重を出されてうんざりでもありました。お節とは昔、冷蔵庫がなかった頃、主婦が台所に立たなくてもいいように考案された保存食だそうです。

我が家のお節もどんどん形を変えて、今はこんな感じ。さあ、今年も頑張りましょう!
携帯写真 1430携帯写真 2503
IMG_0462.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

早瀬久美

Author:早瀬久美
元祖青春ドラマ清純派マドンナ!「俺は男だ!」といえば森田健作氏が叫び続けた「吉川君!」。当時の面影もそのままに、あの頃の吉川操の知的で熱いウーマンパワーは健在。エレガントさにますます磨きをかけ、待望の復帰を遂げる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
最新記事
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。