スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢参り、間にあいました ^_^

式年遷宮なったばかりの伊勢神宮。
年内に行けたらいいな^_^と思っていたら、やっぱり念じるもんですね。
名古屋に行った時にチャンス到来、 早速参拝に出向きます。
車を降り立った途端感じる清らかで厳かな空気。
内宮01

真新しい木の香に、身も心も洗われるような気がします。日本人って、やっぱり自然と交じり合ってお歴史を紡いできたんだなあ
本宮はもちろん、木立ちにも透明な川の流れにも、おお、八百万の神の息吹が、、そこここに。

やっぱりここは強力なパワースポットですよ!

パワースポット内宮2
カメラマン1

201312062037106e8.jpg
でもでも、お願い事をするのはおこがましい。
なんてったって本宮の神様は大和の国最高神のアマテラスオオミカミ様ですから。
我々一般人は控えめに、自分の決意を静かに心の中で述べるが礼儀なんですってよ。

私が何を申し上げたかって?ま、それは内緒。

写真 5 (2)

駆け足でしたが、気分高揚。さあ、帰りましょう!
といいつつも、いや、ちょっと待て。
どこへ行こうと、しっかり美味しいものを頂いていくのが私のポリシー。

ちゃんと地元の友人からグルメ情報を仕入れてありました。
赤福やおかげ横丁のうどんもありだけど、松阪牛を食べさせる豚捨本店へ!
面白いね、牛肉たべさせるから豚は捨てちゃう、って意味なのかしら。
目の前で網焼きです。
豚捨1
わわ!お箸で切れるステーキ肉で~す。豚捨4

豚捨2

お腹もしっかり充実させて、ああ、意義深い伊勢の旅でした。
スポンサーサイト

秋 真っ盛り

ああ、四季おりおりに違う顔みせる、日本の自然はなんと美しいことか。。

トンネルを抜けると、、、そこは赤、朱、黄の燃えるような秋真っ盛りでした!

真夏の賑わいも心弾むものですが、ちょっと外したこの時期。。。都心の喧騒を離れてやってきた軽井沢の味わいは又格別です。

あいにくの霧雨ですが、白くかすむ中、スポットライトがあてられたように鮮やかな紅葉が浮かびあがります。その底に、静かに、遠慮がちに見え隠れするのは人気のない別荘。
これぞ、まさに森林浴とイオン効果!

昔は八月も末になると、さみしくて、早く東京に帰りたかったものだけど・・じんわり身も心も癒されていくような気がするのは若い子なんかにゃあわかんない、大人の余裕よね。

images (1)

そう、しばし散策を楽しんで…だあれもいない道路を独占!誰も私を邪魔しない、というか、邪魔にならない。


1376988_180731308786544_905603417_n.jpg

夕闇が迫る中、人っ子一人いない白糸の滝へ・・これも大人の選択!ブルってなんかいませんよ。急ぎ足にはなってはいるけど。

五分ほど登って、やっぱり引き返そうかな?なんて頭をかすめるその時に、わわわ!薄闇に景色がふわ~っと明るくなって、目に飛び込むのは、まさしく紡いだ糸の束!柔らかな絹糸が束になって流れています。images (5)

何度も何度も訪れていますが、こんなに幻想的な滝の流れは初体験。
images (4)

1422615_543000275776299_1625522447_size75.jpg









プロフィール

早瀬久美

Author:早瀬久美
元祖青春ドラマ清純派マドンナ!「俺は男だ!」といえば森田健作氏が叫び続けた「吉川君!」。当時の面影もそのままに、あの頃の吉川操の知的で熱いウーマンパワーは健在。エレガントさにますます磨きをかけ、待望の復帰を遂げる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
最新記事
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。