スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興の日は・・

大地震と巨大津波だけでも恐ろしいのに・・あの福島原発の放射能の恐怖がさらにその恐怖に拍車をかけている20110401-00000001-jijp-000-0-thumb.jpg

こんな地震大国日本に、原子力発電所と次々作っていいのかしら・・と思っていた。
関係者に聞いたこともあるけど、結局経済的な問題もあって一番効率的なのだと言われた。
それから、ありとあらゆる万全の対策もとっているから、まずトラブルが発生する事はないとも言われた。


その時はそうなんだ、と信じるしかなかったけど・・


私もね、なんとか地震の恐怖から逃れたいと、古文書から地質学から地球、宇宙の本まで読んだ。
いくつもの図書館の本を読み尽くした。

その結果、ああ、私達のこの国はプレートに押されて地震でできた皺みたいな土地なんだなと思った。
お餅みたいで、一皮むけばあんこの代わりにマグマが海流みたいにながれてるんだよ。350px-Earth-crust-cutaway-japanese_svg.png


三陸海岸は昔から何度も何度も津波に洗われてきた土地。
わかっているからそれなりの対策もとっていたみたいだけど・・

想定外の大津波が来たらイチコロ。
想定外ってなに?確か阪神大震災のときにも同じようなセリフはきいたよ。
そんな言葉は聞き飽きた。
過去に起こった地震や津波を想定してるなら大間違い。
過去の歴史を辿ってみると大天災の後、国が滅びたなんて話しが掃いて捨てるほどあるよ。

やっぱり人間の力なんて所詮、大自然の力から比べると微小、吹けば飛ぶような存在なんだ。
image_20110401122229.jpgCAZD2CAY_20110401122229.jpg

  

テレビを見てても明るいニュースはなくて・・このままでは日本はどうなるの?と心配になるけど、でも今も世界中からの支援が寄せられている。
本当にありがたいと思う。





スポンサーサイト
プロフィール

早瀬久美

Author:早瀬久美
元祖青春ドラマ清純派マドンナ!「俺は男だ!」といえば森田健作氏が叫び続けた「吉川君!」。当時の面影もそのままに、あの頃の吉川操の知的で熱いウーマンパワーは健在。エレガントさにますます磨きをかけ、待望の復帰を遂げる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
最新記事
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。