スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街がキラキラ

     これが六本木の新しい観光名所のミッドタウンのイルミネーション ちょっと離れた遠望

               20080130223733.jpg


        そしてこちらが近くに寄った写真。とっても綺麗で夢心地になります


               200801302237324.jpg
スポンサーサイト

超高級中国茶!

この不思議な塊!干からびた草食動物のみたいに見えるけど、とーんでもない!中国の超、超、超高級茶です。聞いて驚くな10gで30万円よ!中国の皇帝が飲んでいたというなんともありがたいお茶なんだから。なかなか手に入らないらしいよ。もちろん観光客なんかが買って帰れるものではないのだ。ん?そんで・・いったいどんな味がするのかって?

             20080104013115.jpg

まずは周りをこそぎとってホンの少し急須に注ぎありがたく一分ほど蒸します。(ぐいぐい飲むなんてダメよ)
            200801040131152.jpg
さてお味のことですが・・・何ツーかそのー皆さん良くご存知の胃薬に似ていました。同じお茶葉で何回も飲めるとのコトですがそうそう何回も飲みたいとは思わなかった。せっかく下さったのにごめん。我が家の家宝として末代まで伝えます。            
               
            

地震予知

今年も本格的に始動始めましたね。
新年を迎えて、すぐに思い出されるのは
阪神淡路大震災。今日で13年経つのね。
(このブログは七年前に書きました)
あの朝、高速道路やビルが横倒しになり火事の煙が立ち上るテレビの画面に我が目を疑った。まさかこんな大惨事が生まれ故郷の神戸に起こるなんて信じられなかった。
少し前に私はサンフランシスコで大地震を経験してます。。
以来猫がベッドにとび乗っても洗濯機が音を立てても すわ!地震か!と心臓がバクバクする。完全に地震恐怖症になってしまったの。
帰国して東京に住んだけど東京は地震が多いから怖いな、関西は地震が少ないからいいななんてと思ってた。なぜかあの頃は関西は大地震がないなんて言われてました。
たしかに東京はしょっちゅう揺れてますけど。
でも日本は地震列島。どこもかしこも断層だらけで地震のない場所なんかあるはずないよね。
日本は大好きだけど地震は怖い。出来る限りの防災準備をしておかなければとスゴーク心配してます。実際には行動が伴ってないのだけど。
それにしても日本は海と山。都会では海岸線は埋め立てで丘陵は造成地で、液状化や地滑りはちゃんと対策してるのかしら。
火事やアスベストの被害だけでも、空恐ろしい。

考えれば考えるほどユーウツな気分になるけど、日本を甚大な被害から救うのは地震予知。最終的にはこれしかないと思っています。
実は私、地震予知は出来るのではないか、思っている。
サンフランシスコで大地震にあった時、どこからか猫がきて、使ってない暖炉の中に入り込んで動こうとしない。
そして二日後に、大地震がありました。
暖炉は家の中でも特別頑丈にできてる場所だから、猫は分かってて安全な場所に避難してきたに違いありません。
もちろんその時は分からなくって地震があってから気がついた。
ペットを飼ってる家庭はペットが意味不明に怯えたり騒いだりするって、よく聞きますよね。ナマズは地震の代名詞だし。
それから地震の起こる15分ほど前に家の中に異臭が充満したの。
嗅いだ事も無い嫌な臭いでびっくりして窓という窓、ドアというドアを開け放った。そしたらグラグラと揺れ始めたから開けたドアからすぐに飛び出しました。
プールの水がバッシャンバッシャンと波立ってて呑まれるのかと一瞬足が竦んだけどね。
でも極め付きはたまたま椅子の足に結び付けてあった荷物用の紐が引力の法則に逆らって天井に向かってヒュルヒュルと伸び上がっていた事。もう、驚いたの何のって・・・
その時は超常現象を見た、と思った。というか、最近までそう思っていました。
でも本物の地震雲って工場の煙筒から出る煙みたいに地上から空に向かって出来るそうです。岩盤にすごい圧がかかって電磁波?が発生して立ち上るらしい。
それなら私の見た紐の逆立ちも同じ現象だったのではと思います。
ちなみに見たのは2,3日前、逃げるには十分な時間がありました。
大きな地震が起こる前に、前兆現象がないわけがない。
どうか皆さん、一人一人がセンサーになって、自然の変化に敏感になって、情報を拡散してくださいね。



ゆっくりやろうよ今年はね

今年も三日間兄宅に紛れ込んでぬる~いお正月を過ごして来ました。
大晦日は定番の紅白歌見ながら身内とだべって、台所では気のいい義姉がお節料理作ってくれて、そのうちケーキが出てきて夜食が出てきて…ああ、これって昭和を彷彿させる日本の風景だなと思うのです。マンションでは飼えない犬が四匹も居てやつらも歓迎してくれるしね。だれ?ゆっくりやろうというより、それは怠けてるだけだと言ってる人は!
こんな老け顔だけど健太は若い200801040228404.jpg
200801040228402.jpg

オスのマック。警察学校を優秀な成績で卒業。            
この子がファイン お転婆娘で一番エバッテル。                            20080104022841.jpg  

 一番古手のプッチ。性格抜群だけど食い意地がちょとね
200801040228406.jpg

プロフィール

早瀬久美

Author:早瀬久美
元祖青春ドラマ清純派マドンナ!「俺は男だ!」といえば森田健作氏が叫び続けた「吉川君!」。当時の面影もそのままに、あの頃の吉川操の知的で熱いウーマンパワーは健在。エレガントさにますます磨きをかけ、待望の復帰を遂げる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
最新記事
最新記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。